NEWS

2021.01.26お知らせ

卸電力市場の価格高騰に伴う2月以降の電気料金への影響と対応につきまして

日本卸電力取引所(JEPX)の卸売市場電力価格は、昨年春以来安定した水準が続いておりましたが、12月下旬から火力発電所の燃料(LNG)が不足したことにより、発電量が急激に低下し、過去に例がないほどの急激な価格高騰が発生しております。今回の卸市場価格高騰によるお客様の料金への影響と当社の対応についてお知らせいたします。

ゆーでんきは、卸売市場価格に連動した料金プランを提供しておりますが、高騰した卸売場価格そのままではお客様にご負担いただく電気料金が2-3倍またはそれ以上となる可能性があります。

これを避けるため、今回の電力取引価格の異常高騰が収まるまで、ゆーでんきが割引をする形で負担させていただきます。

ゆーでんきをご利用いただいているお客さまのご期待に応えるため最善を尽くしてまいります。

 

  1. 2月からのご請求に関する割引措置について

12月26日からの日本卸電力取引所(JEPX)電力取引価格の高騰に関しまして、ゆーでんきではこの度、以下の内容で割引措置を実施することといたしましたのでお知らせいたします。

 

・措置内容

お住まいの地域の大手電力会社の電気料金を基準として、それを超える分の電気料金につきましては割引きさせていただきます。

 

・割引対象のご請求

2月ご請求分、3月ご請求分

 

・対象となるお客様

ゆーでんきの電灯、動力プランをご契約で令和3年1月26日から1年間以上解約を検討されていないお客様

 

  1. 電気料金への影響の見通しについて

当社は主に[日本卸電力取引所(JEPX)]から電気を仕入れ、お客さまに供給しています。

ここからの電力の仕入単価は常に変動し、今回のような急激な高騰が発生することがあります。

今後はこの仕入れ価格の変動をなるべく小さく抑え、お客さまに電気料金としてご請求できるよう、電源コストを調整します。

当面の電気料金における影響につきましては、以下の見通しです。

 

<2月分、3月分>

割引措置により、今回の卸売市場価格の高騰は影響しません。

 

<4月分以降>

今後の卸売市場価格の動向により、影響が出てくる可能性があります。動向が分かり次第、都度お知らせさせていただきます。

 

  1. ご負担を緩和するための対応

当社では今後、市場価格が高騰する夏と冬において、JEPXの変動を受けない相対電源の調達に注力しています。これによって発生したJEPX高騰の回避分は、お客さまへ還元できるよう検討を進めております。

今後も、電力価格の動向を確認いたしまして、お客さまのご負担が過度に増加しないよう対策を講じてまいります。

 

  1. 節電のお願い

現在、厳冬のため電力需要が高まり、全国的に電力の需給が厳しい状況となっております。みなさまには節電へのご協力をお願い致します。

 

本件につきましてご不明な点などがございましたら、下記問い合わせ先までご遠慮なくお問い合わせください。

 

カスタマーサポート

TEL: 0120-70-3390 (受付時間 平日10:00-18:00)

Mail: info.udenki@univergy.com