ゆーでんきの高圧プランと特別高圧プラン

お問い合せ フリーダイヤル
0120-703-390

電気代高騰にお困りの法人様へ

お得なプランのご紹介です

  • 【2024年2月8日(木)の電話について】
  • 2024年2月8日(木)に工事のため、13~18時のあいあで電話が繋がりにくい状態が発生するおそれがあります。
  • お手数おかけしますがご承知のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
  • ・最終保障を利用中である
  • ・契約終了の連絡が来た
  • ・大幅な料金の値上げ予定がある
  • ・新規契約先を探している

このような法人様には
ゆーでんき高圧プランがおすすめです!

  • 【対象となるお客様】
  • 供給電圧が6,000ボルト以上の高圧契約と特別高圧契約のお客様

【ご利用開始までのステップ】

  • 1.お問い合わせ
  • 2.お見積り
  • 3.申込書のご提出
  • 4.電力会社切り替え手続き
  • 5.ご希望検針日からご利用開始

【切り替えお手続き期間】

  • 切り替え手続き期間は1ヶ月程度です。
  • 毎月10日までのお申込みのお客様は、
    問題がなければ翌月検針日よりご利用開始いただけます。

【変わらない品質】

  • 新電力は、地域の送電網を使用し、ご契約いただいたお客様に電気を供給しますので、電気の品質、供給安定性、信頼性は一切変わりません。

市場の適正価格でご契約

市場価格と連動した弊社プランなら、割高な契約を迫られた方でも市場の適正価格でご契約が可能です。日本卸電力取引所(JEPX)という、 発電事業者や小売電気事業者が電力の売買を行う国内唯一の市場を用いることで、 1日を30分ごとに分割した48コマで電力の入札が実施され、需要と共有のバランスを見ながら、必要な時間帯において取引が可能です。

昼間に多く電気を使う法人様にお得

市場連動型プランは、夜より昼間の電気料金が安いため、昼間に多く電力を使う法人様にお得です。

市場連動型プランのデメリットについて

市場連動型プランのデメリットは、市場の影響を直接受けることによる変動リスクです。 市場価格は、その時の需要と供給のバランスによって大きく変化するため、潜在的に電気料金が高騰する恐れがあります。

市場連動型プランをお気軽にシミュレーションしてみませんか?

お問い合せ

ゆーでんきの料金システム

ゆーでんきの料金システムは、電気料金をもっと分かりやすく、少しでもオトクにしたい。
そんな願いからできた新しい料金形態です。

電力量料金は市場連動制

電力量料金とは、使用した電力量に応じて発生する料金のことです。 弊社では、一般的な「従量電灯型料金制」の代わりに、「市場連動型料金制」を採用しており、 市場(日本で唯一の卸電力取引所 / JEPX) から電気を仕入れています。 お客様が使用する電力は、取引価格(仕入価格)のまま原価で提供し、そこに販売手数料を載せたものが毎月の電力量料金となります。
「従量電灯型料金制」の場合、電気料金単価が固定された料金となるため、この点が大きな違いです。
※取引価格=電力量料金ではありません。

基本料金は原価にてご提供!!

基本料金とは、各電力会社が自由に設定している基礎単価で、設備費や人件費などの諸経費を賄っています。 一般的には、電気の使用量ではなく、契約電力に応じて計算されるため、全く電気を使用していなくても必ず発生する料金となります。

弊社では最終保障の約1/4の基本料金にてご提供!!

託送料金は原価にてご提供!!

託送料金とは、旧一般電力会社の送電設備を利用した際に発生する料金です。 弊社では旧一般電力会社の送電設備を使用してお客様の元に電気を供給しており、送電ロス(送電時に失う電気)を含めた金額を原価にてご提供しております。

燃料調整費は0円!!

燃料費調整制度とは、原油や石炭、LNG(天然ガス)などの化石燃料の価格変動を迅速に電気料金に反映させるための制度です。 こちらは、世界の経済状況や政局の変化が燃料価格に大きく影響し、燃料費の変動にあわせて変動し、これらを電気料金に反映しています。 具体的には、ある3ヶ月間の平均額を基準価格と比較して、調整される仕組みです。 弊社では、毎月上がり続けている燃料調整費を一切いただかずに電気のご提供を実現しています。

その他の料金(再エネ賦課金)は原価にてご提供!!

再エネ賦課金とは、再生可能エネルギー推進賦課金の略で、再生エネルギー発電を推進させるために支払う税金です。 弊社では、再生可能エネルギー推進賦課金も、託送料金と同様に原価で提供しており、最低料金等もありません。

市場変動を踏まえた新しい生活スタイル

弊社では節電とは違う電気料金をおトクにする新しい生活スタイルをご提案いたします。 市場変動を理解し、電気を使用するタイミングを意識するだけで、効率よく使用いただけます。 無理のない範囲で始めてみましょう!!

FAQ

Q.UNIVERGY とはどういう会社ですか?
A.弊社は電力事業者として国に認められた登録事業者です。太陽光発電所開発を主に行ってきており、新電力では珍しい発電所開発、所有型の事業者となります。
Q.見積りには何が必要ですか?
A.直近1~3ヶ月のご利用明細をメールまたはFAXにてご送付ください。
FAX番号 03-6229-3391
メールアドレス info.udenki☆univergy.com(☆を@に変えてください。)
Q.電力消費量がとても多いが大丈夫ですか?
A.弊社では、高圧だけでなく特別高圧契約(受電電圧が20,000V以上、使用量が2,000kW以上)もご利用いただけます。特別高圧の中でも消費電力が多くご不安な場合は、ご相談ください。
Q.早急な契約、通電開始はできますか?
A.弊社では、簡単なお申込みステップで早急な通電開始が可能です。
※最低限必要な条件がありますので、詳しくはスタッフへお問合せください。
Q.契約期間はどのくらいでしょうか?
A.1年ごとの自動更新となります。
Q.支払い方法はどうなるの?
A.金融機関の口座より振替またはクレジットカードでのお支払いが可能です。
※その他のお支払い方法をご希望の場合は、ご相談ください。
Q.契約の切り替え時や、ゆーでんきに切り替ることで停電が多くなったりしますか?
A.切り替えによる停電はありません。また、お客様のもとにお届けする電気は、これまでと同様、一般送配電事業者(東京電力など)の送配電網を利用するため、電力供給の信頼性や品質は従来と全く変わりません。
Q.切り替え時に現在契約している電力会社に連絡する必要はありますか?
A.基本的に電力会社へのお客様によるお手続きは不要です。
お問い合せ